スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい曲を作った

前回の曲を投稿して直後に作り始めて、
今の今までダラダラと弄り回していた曲が
完成した感じになったので晒す!


[VOON] 言ってみただけ

動画は製作途中なので、ニコニコへの投稿はまだちょっと先ですが、
今月末くらいには完成させようと考えています。

ヴォーカルは歌愛ユキで、
今回も佐藤ささらさんのお喋りを入れてみました。
ほんとう、このお喋りは凄い機能だと思います。
そのうちコレ使ってノベルゲームみたいなの作りたい。



もう6年なんですか

初音ミクが登場してもう6周年になるってんで、
つい最近のことのように思えるのは歳とったせいかしら。
最初はなんか無機質でぎこちない歌声だなと聞き流していましたが、
2007年の初冬だったかに聞いた名曲「あなたの歌姫」に
えらいショックを受け、自分も作りたいと思い至ったものでした。




これは衝撃的なことで、音声合成はそれまでもゲームやらの
他のコンテンツで耳にしていましたが、
まさか涙腺緩むくらい感動することになるとは思ってませんでしたw

当時の熱気に乗って、作曲スキルなんて無くともとにかく購入!
もちろん余裕の塩漬け!一年くらい漬け込んだと思います。
そしてようやく投稿できた曲がこれでしたw




よくぞまぁ投稿したもんだとは思いますが、
勢いというものは恐ろしいものですw
こんなんでも投稿できる空気がまだあったんですね。
(・・・・・・いや、ダメなのかもしれないし、
今も似たような酷い曲投稿してますけどw)
王道ポップス的な、みんなに受け入れてもらえるような曲と、
非常に難解な、実験的なことをやっている人達の曲が
わりとバランスよく混在していた頃だったと思います。
今とは違った、ある種の異様な熱気と空気に満ちていて、
黎明期特有のむちゃくちゃな感じに触れることが出来たのは幸いでした。
もちろん今は今で、色々と環境が整ってやり易くなっていて、
それはとても素晴らしいことだと思います。

ボカロ自身、そしてそれを取り巻くコンテンツに賛否・物議など
色々とありますけれども、これからも永く永く
楽しまれるものになることを祈りたいものです。


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

勝手に踊ってくれるなんて凄いもんだなぁと思った

いつもこっそり拝見している「OVERTONE」様の記事にて、
面白いソフトの紹介があったので真似して遊んでみました。

>>キャラミんOMP

“音楽ファイルを解析し自動的にダンスを生成、
選択したキャラクタが音楽に合わせ踊る
メディアプレイヤー/3Dキャラクタプレイヤーです。”

Laughing Kettle 許斐 まい halloween

色々と自作曲で試してみたのですが、
どれも踊り難そうでなんか申し訳ない気分になりましたw
やっぱ踊りやすい曲ってのがあるんだろうな~。

MP3ファイルをドロップすれば、自動で解析して踊ってくれます。
カメラやフィルタの設定も細かく調整できて、
けっこう凝った映像も作れそうです。
追加のキャラとかステージとかも有料・無料ともに充実してて、
可愛らしいキャラばかりじゃなくて、
「にしこくん」とかの色物キャラも居るので
なんかキモいのが好みの方だって安心!

しっかし、CeVIOといいコレといい、
夢のようなソフトが無料で使えるってのは
何度も何度も書いてますけれども、ほんと凄い時代だなぁって。
誰でもある程度のコンテンツ製作ができるようになって、
そしてその分、求められるクオリティも高騰するわけで、
そのへんは大変といえば大変なのかもしれませんね。

ボカロのキャラ性とか、そういうのも無視して曲作ってきたからか
なんかヴィジュアルが前にでると、チグハグ感が半端無いですね。
あんまこういうの向いてないんだなぁ。



次の曲のオケ

ニコニコに投稿しようと思っている次曲の、
とりあえずオケだけは固まったので晒すッ!

●タイトル未定

[VOON] 20130723

実はもうヴォーカルも乗っかってて、
後は細かい調整をするだけなので、
動画が調子よく作れれば今月中に投稿できそうです。

今回はCeVIO Creative Studio FREEの
「さとうささら」さんに歌ってもらいました。
声の伸びにものすごく艶があって、一発で気に入りました。
おしゃべり機能も面白いし、これがフリーだなんて。
ほんと、すごい時代なんだなぁ……。



テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

「CeVIO Creative Studio FREE」おもしろい

26日にDLできるようになった、「CeVIO Creative Studio FREE」
さっそくインストールして遊んでみたんですが、
パラメータ弄らずとも、中々な喋りをしてくれて、
これなら手軽に遊べそうでよい感じです。

二月頃に投稿した小説の一部を読んで貰いました。

・デフォルト

[VOON] CeVIO_test_0

・ちょっと暗い感じに

[VOON] CeVIO_test_1

“もっとこう、頭をぶん殴られるような、
一瞬で景色が変わるような、
そういう体験になると期待したのだけれど。
まぁ、この程度の出来事でそれを期待するのが
間違っているのだろう。
そもそも、そんな凄い体験は
そうそう矢鱈とあるものではないのだろうけど。”




声の「大きさ」「速さ」「高さ」「声質」
そして感情表現の「元気」「怒り」「哀しみ」といった
パラメータを操作して色を出していく形です。
後は母音子音ごとに音量・長さ・トーンを調整できます。
二例目では、「元気」が15、「怒り」が5、「哀しみ」80
といった感じで適当にパラメータ調整をしました。
声が震えて婆ちゃんみたいになってる箇所もありますがw

ボカロで喋らすのは職人芸が必要だけど、
これならかなり簡単で滑らかに喋ってくれるので
なんか色々と遊べそうです。無料だしね。
バージョンアップで歌も歌えるようになるというのも
またとても楽しみなところです。

・CeVIO Creative Studio FREE (CeVIOウェブサイト)



テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。