スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつは驚いた!

曲を作って最後にやる事は、
色々な環境で聴いてみて、
それぞれで大きく破綻してないか?
って事を確認する作業があると思います。

自分の場合、最近はモニタースピーカーと
ipodで使ってるSONYのイヤホンで確認してます。
(正確には、ヘッドフォンとPC用の安スピーカーも使ってましたが
何故か、いつの間にかに使わなくなってしまいました。)

・・・そう、たった2種類でしか確認してないのです。

つい最近、ネットブックを購入しまして、
そのPCでこの前うpした曲を聴いてみて驚いた!
全くニュアンスが変わっているではないですか!

DTMを始めた頃、色々なサイトで勉強しましたが、
どのサイトでも「なるべく多くの環境で聴いてみたほうがいい」と
そう書いてありました。
2年弱くらいDTMをやって、ようやくそれが実感できたw

今回の曲と動画は、色々と得るものが多かったです。
ほんと、もう少し頑張ろう。



※2010/06/04
拍手にてコメントを頂いていたようで・・・!
有難う御座います!お返事遅くなりました!




テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。