スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の暖かさは

晴天と暖かな気温は、仕事場にいることをバカバカしく思わせるもので、
職場からの脱走を企ててしまいそうになります。
トイレで用を足しながら、窓から見上げる青い空。
「あぁ、電車に乗って何処かにいきたい・・・」と考えていると、
僕の隣に人が並びました。
話しかけてくる話題は、今日の仕事の話。
その瞬間、自分とこの人の間に何か大きな壁のようなものを感じました。
この天気!この暖かさ!これに何も感じないのか!?
ここから抜け出して何処かに行きたくなったりしないのか!?
僕に同意を求めて欲しかった・・・。
嘘でもいい、「こんな天気のいい日は、何処かに行きてぇな!」
なんて言って欲しかった・・・!

海外には、病欠専用の有給があるそうです。
先進国中でこれが無い日本は珍しいようで、
早急に導入し、企業に義務付けるべきだと思います。
しかし、これではただ他国の後追いをしているだけ。
そこで他先進国に「日本もやるね!」と思わせるために
“晴天休暇”というものを導入してみてはどうでしょう!
これは、「天気が良くて、つい外出したくなっちゃうんだ!」
なんてときに、突発に取る事が出来る有給休暇の一種なのです!
仮病や、親戚を殺す事も無く、堂々と平日に休暇を取り外で遊ぶ!
すごい!素晴らしい!
これこそワークライフバランスを実現する確かな手段!

・・・なんて妄想をしながらトイレで用を足す。
僕の隣に並んだ人の、小便器との距離が気になる。
彼はアウトレンジでの試合運びを得意としているようだ。
放尿を終え、彼自身をブルブルと振り回し雫を切り、
笑顔をこちらに向け、大きな声でこう言った。

「こんな天気のいい日は、何処かに行きてぇな!」

曖昧に言葉を返しながら、窓の外に目をやる。
そこにあるのは青い空。
それを鬱陶しいと思い始めたのは、隣の彼の所為だろうか。



~ fin ~




テーマ : ダメ人間日記 ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。