スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度ということ

四月は新生活が始まる季節!
そう、光り輝くフレッシュマンの季節だ!
新しい環境に胸をときめかせ、
素敵な未来に向かってスタートダッシュ!

・・・・・・・。

やはり世間一般ではウキウキワクワクの季節なんでしょうか?
学校はともかくとして、会社に入るのもワクワクするものなんでしょうか?
僕は新入社員として入社したことは無いので良くわからないのですが、
基本的に初出社の前は陰鬱で仕方ないです。
もちろん、その後も楽になることは無いですが。

就職活動中の学生さんのニュースなどを見てると、
結構ポジティブな発言が多い気がします。
まぁ、これはメディア側もそういった発言を選んでいるだろうし、
学生さんもマイナスになるようなことは言えませんものね。

でも多分、「面倒だし大変そうだけど頑張ろう」って人が多いと思います。
なんとか自分を奮い立たせて、社会でやっていこうと。
ツライことも多いかもしれない。
でも、たとえ嫌な事だとしても、
自分の成長の為だと言い聞かせ、ジッと我慢をする。
社内で認められ、出世し、
いずれは持つであろう家庭のために、安定した生活を確実にするために。
今は、未来のために命をかけ努力するときなんだ!と。

あぁ!そうか!いま理解しました!
新入社員の人を「輝く」なんて形容するのは、
命を削って火花を発しているからなのか!



・・・削りすぎて身と心を細らせ過ぎませんよう、
頑張りすぎませんよう、どうかご自愛ください。
自分の心身を最後に守れるのは、誰でもない、自分自身なのですから。
と、この過疎地で偉そうに独り言ちる。



テーマ : ダメ人間日記 ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。