スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい音源を欲しがること

ピアノの音源が欲しくて仕方ないのですが、
碌に使えないのに買うのもどうかと思ったり思わなかったり。
以前に凄いギター音源を買ってしまい、
手に負えずに音源に萎縮するという小心者です。(使ってはいますが)
免許取立ての人間が、高性能スポーツカーを新車で欲しがるような
「いやいや、お前は中古のコンパクトにしとけよ」て言いたくなる様な
そんな気分になります。

でも、これは趣味。自分を満足させればそれで成功のはず。
そして、楽にいい音が手に入るなら、
それを躊躇う必要は無いとも思うわけで。
道具に頼るのも、趣味の楽しみ方の一つなんだと。

・・・と、これで自分に購入を許す言い訳を作ったので
早速ポチりに行こうかと思ったのですが、
お金が厳しいことを思い出し、やはりフリーで我慢。


とりあえず有名どころを二つ落として見ました。
楽器の知識、そして優れた耳などは持ち合わせてないので、
何の参考にもなりませんが、自分なりの感想を。

・Prova (Safwan Matni VST Plugins)
下で紹介する音源含めた四つの中で、一番自然に聞こえる気が。
変にエフェクトがかかってないようで、これは使いやすそう。
低音高音でパンが左右します。

・4Front Piano (http://www.yohng.com/piano.html)
Provaの真逆を行くというか、個性が凄いというか。
大きい部屋でピアノを弾いてもらい、それを離れた場所から聴いている感。
ボワ~ンと、きついエフェクトがかかっていて使いどころが難しそう。

以下は、よく使っているフリーのピアノ音源です。

・LePiano (Safwan Matni VST Plugins)
暖かい感じで、少しこもり気味の音です。
あたりが柔かいととるか、ハッキリしない音ととるか。

・Jazz Baby (Safwan Matni VST Plugins)
上記とは逆に、少し硬めのハッキリした音です。
これも低音側と高音側でパンが左右します。


・・・まぁ、なんか自分には十分すぎるな。これだけあれば。



テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。