スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい小説を投稿したこと

1月の終わり頃からチビチビと書いていた
短めの小説を投稿しました。
退屈な日常に喘ぐある男の、そこからの開放までのお話です。

「退屈、そして」
・小説家になろう
・星空文庫

お時間よろしければ是非とも。
どちらも内容は同じなので、読みやすい方でどうぞ。

文章を投稿するようになってから、
フォローしている方の作品をチラチラと読んでますが、
世の中には面白い人がいっぱいいるんだなって
そういうことを改めて知ることができて
ほんとうに良い刺激になります。
こういうとき、ネットを有り難く思いますが、
でもやっぱり功罪あるのは確かなぁと。
文章でも音楽でも、もちろん絵でも、
簡単に凄いレベルの人と比べられてしまうワケで、
それで凹んで創作をやめるのか素直に楽しみ続けるのか。
しなやかな感性を持ってないとツライのかもしれません。
プライドを!全力で窓から投げ捨てるしなやかな感性を!!
僕はもう投げ捨てるほどのプライドは残ってませんがッ!



コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。