スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4話目を投稿しました

小説・・・なんて言うと痴がましいですが、
地味に見てくれてる人がいるようで、有難いです。

●星空文庫
●FC2小説

毎日ちょこちょこと弄っていて、
だいたい終わりまで書けました。
僕のような名も無い人間の文章を置いておく
そんなスペースがあるという事は
なんというか、ネットの優しい一面なんだなと感じます。
一方で無責任な文章も公開できるという、
投稿する人・見る人両方に害ある
恐ろしい面にも気をつけたいところ。

有名な人は、さぞ気を使って投稿してるんだろうなぁと
そう考えると、自分はどんだけ楽かを理解できます。

でも気がつくと卑猥な表現を盛り込もうとしてるので
そこは気をつけていきたいです!


テーマ : 二次創作:小説 ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。