スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画製作に使っている道具

動画の製作に使っているのは・・・

カメラ:Nikon D5000
Nikonの入門用デジタル一眼レフカメラで、動画撮影の機能が付います。
最大1280×720、24fpsで撮影できます。遊びには十分。
安いデジタルビデオカメラを買えば良いじゃないかとも思いましたが
僕はこれとは別にD40Xという、これまたNikonの入門機を持っているので
今までそろえたレンズをそのまま使えるメリットがありました。
色々なレンズが使えるという事は、それだけ表現の幅も広がるというもので。
使いこなせるかは別の話ですが・・・。

編集ソフト:Adobe Premiere Elements 7
最初はWindows XPオマケのWindowsムービーメーカーを使っていました。
悪くは無いのですが、どうにも使い難い・・・。
次にニコニコムービーメーカーも使ってみたのですが、
なんか動画のファイルを扱えない。
(これはフリー版のことで、有料版は動画素材を扱えます)
色々探すのが面倒になり、お金払って編集ソフトをと思ったときに
何も考えずに買ってきたのがPremiereでした。
選んだ理由は、以前に使った事があるという点と価格で。
これは“Elements”という廉価版で、色々と機能が絞られていますが
当然ですが色々な形式のファイルを扱えるし、フィルタの拡張もできます。
ただ、動画の書き出しに難があるというか、細かな設定ができないので
そこを弄りたい人には不満かもしれません。

設定は以下を使用しています。

プロジェクトファイルの初期設定:NTSC DV 標準 48kHz
書き出し時の設定:コンピューター → DV AVI(DV NTSC標準)

両方とも設定は特に弄らず、プリセットのまま使ってます。

書き出したファイルをニコエンコでmp4にしてうp。
特に問題なくうp出来てます。少なくとも自分は満足しているというか。

まぁ、問題は曲と動画の出来なんですがね・・・。



テーマ : ニコニコ動画 ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ


Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。